猫種別専門のキャットフード(ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン用キャットフード)

あなたの飼っている大切な猫ちゃんはどんな種類の猫ちゃんですか?

一般的に猫ちゃんにあげるフードは、月齢別に分かれているタイプや、全年齢用としても使える良質なプレミアムフードではないでしょうか?

しかし、猫ちゃんの種類によって体格や特徴などが違うように、それぞれの種類に応じたキャットフードを与えることもとても大切なことなのです。
そこで今回は、長い毛並みが人気のペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン専門のキャットフードについてご紹介していきます。

ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤンの特徴とは?

ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン…この3種類の猫ちゃんの名前を聞いて、一番に思い浮かべるのが、あの長い綺麗な毛並みではないでしょうか。

毎日のブラッシングが欠かせないのと同時に、食べさせるフードも、被毛を健康にして毛玉ケアを意識したものを選ぶ必要があります。

1歳になる前の子猫の時期は、どの種類の猫でも成長に必要な栄養素をタップリ与えないとなりません。
そのため高タンパクで消化の良いものを与えておけばいいのですが、1年を過ぎた成猫の場合は、毛並みを綺麗に保つための成分が入ったフードを選ぶといいでしょう。

魅力的な長い毛並みを守る成分とは?

綺麗な毛並みを保つには、良質な脂肪酸が必須です。
その中でもオメガ3・オメガ6は欠かせない脂肪酸です。
この2つの脂肪酸はどちらも不飽和脂肪酸であり、血流の改善を促す作用が期待できます。

この成分は皮膚を丈夫にすると共に、長い被毛を健康に保つ効果が期待できます。
ふさふさの綺麗な被毛となってくれば、当然飲み込む量も多くなり、毛玉ケアも必要です。
毛玉ケアに必要な成分は食物繊維です。
それも一つの食物繊維ではなく、不溶性食物繊維や水溶性食物繊維などの、複数の食物繊維が含まれているものが良いでしょう。

また、毛玉をしっかり吐き出させるためには、腸内環境も整えなければなりません。
そのためオリゴ糖の配合されたフードが多いのも、ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン専用のキャットフードの特徴なのです。

その他にも良質な脂肪酸には、猫ちゃんのあらゆる疾患のリスクを低下させる効果が期待できることから、毛並みの美しさを維持するだけではなく、病気の予防にも役立ちます。

ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤンの特殊な食べ方に対応しているもの

ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤンの3種の猫ちゃんは、鼻がつぶれているような顔の表情であるために、舌の裏側でフードを食べるという変わった食べ方をします。

そのため、四角や丸などにカットされた一般的なドライキャットフードでは上手に食べることが出来ず、十分な摂取量を満たすことが出来ない恐れがあります。

この3種の猫ちゃん用に販売されているドライキャットフードはどれも、アーモンド型のような形となっていて、猫ちゃんが食べやすい工夫がされているのです。

猫ちゃんの種類ごとにきちんとフードを分ける細やかさを忘れないで

ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤンなどの猫ちゃんを飼っていると、その綺麗な長い毛並みを見ているだけで、優雅な気分になりますよね。

その綺麗な毛並みをずっと守ってあげるためにも、毎日のブラッシングは勿論ですが、被毛のケアに適した専用のキャットフードを探して、猫ちゃんが食べやすく健康に育つ環境を整えてあげてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめのコラム

トップに戻る