猫に野菜は必要?野菜入りキャットフードのメリットとデメリット

野菜入りのキャットフードと聞くと、ヘルシーで低カロリーフードというイメージを持つことが多いでしょう。
特に人間の世界では、ヘルシー=健康というイメージが定着しているので、つい、大切な猫ちゃんに与えるキャットフードも、野菜入りのものがいいのではないかと考えてしまいがちです。

しかし、元々肉食動物である猫ちゃんに、野菜は必要なのでしょうか?もし、必要なのだとしたら、どんな点が考えられるのでしょうか?

そこで今回は、猫ちゃんに野菜が必要なのかどうか、メリットとデメリットをご紹介していきます。

野菜入りのキャットフードのメリットとは?

本来肉食動物である猫ちゃんの主食はお肉なので、野菜を食べる必要はありませんでした。
しかし、主に捕獲していた鳥やネズミなどの小動物の、胃の中で未消化だった野菜や穀物は、少量なら食べていました。
野生の猫ちゃんであれば、狩りをして食べ物を捕獲することはできますが、おうちで飼われている猫ちゃんはそうはいきません。
そのため、キャットフードに野菜が含まれているのです。
キャットフードに野菜が使われているメリットは3つあります。

食物繊維が摂れる

猫ちゃんの腸は短く、穀物や野菜をうまく消化できない身体の構造です。
しかし、野生時代には鳥やネズミを捕獲して食べていたことから、少量の野菜を口にすることで食物繊維を摂っていたことになります。

家猫の場合は、キャットフードから食物繊維を摂る必要があるため、野菜が使われているのです。
少量の食物繊維は、腸内環境を整える働きがあり、食物繊維が水を含んで膨れるために、便通をよくする効果も期待できるのです。
猫ちゃんはよく毛繕いをしますが、食物繊維を摂ることによって、お腹の中に溜まった被毛を適度に吐き出す役割もあるのです。
毛玉は過度に溜まってしまうと、毛球症などの病気に発展することもあるので注意が必要です。

ビタミンやミネラルが摂れる

野生生活の中で鳥やネズミなどの小動物を捕獲して食べていたことから、内臓や血液からビタミンやミネラルを摂取できていました。
これも、家猫になると叶わないため、キャットフードに野菜を入れて、ビタミンやミネラルを摂取できるようにしているのです。

野菜なら生の野菜をキャットフードに混ぜればいい、手作りごはんでいいのでは?と考える飼い主さんもいるかもしれませんが、猫ちゃんにとって必要なビタミンやミネラルを適切に与えるためには、生の野菜を与えるのでは分量などが難しいのです。

そのため、野菜が使われているキャットフードを与えることで、効率よくビタミン、ミネラルが摂取できるのです。

肥満猫のダイエット用に向いている

私たちにとっても野菜はヘルシーなイメージがあるように、お肉やお魚だけのキャットフードに比べると、確かに低カロリーです。
家で飼われている猫ちゃんは、どうしても運動不足になりがちになり、食事もいつでも食べられるという意識から、どんどん太ってしまいます。

猫ちゃんのダイエット対策には、普段のキャットフードの量を減らすという方法がありますが、それだと猫ちゃんの満足感が得られず、中々うまくいきません。
その点、野菜が使われているキャットフードは低カロリーのため、無理に量を減らさなくてもいいという点が便利です。

野菜入りキャットフードのデメリットとは?

野菜入りのキャットフードはメリットが多いと感じられますが、メリットがデメリットになる点も見逃せません。
意外な2つの落とし穴を見ていきましょう。

肝心なビタミン・ミネラルがなくなっている

キャットフードに野菜を加工するときには、高温で処理されるために、本来の野菜のビタミンやミネラルが失われてしまう可能性があるのです。

また野菜というととうもろこしが使われていることが多いですが、とうもろこしは穀物で、猫ちゃんがうまく消化することができません。
消化できなければ栄養素を摂り入れることができません。

それを防ぐために、良質な食物繊維の摂れるサツマイモが入っているキャットフードを探そうとしても、大抵はコストが高いので探すのが難しいです。

野菜の色が着色料で表わされている

市販の安価なキャットフードでは、野菜を使ったキャットフードですよ、ということをアピールするために、緑色の着色料が使われていることもあります。

猫ちゃんは色を見て、美味しそうかどうかなどの味を判断したりはしないので、全く無意味なものなのです。
この着色は、あくまで飼い主さんに向けてのアピールポイントですので、猫ちゃんの健康を考えたらそのようなキャットフードは避ける必要があります。

まとめ

野菜が使われているキャットフードは、一見ヘルシーに見えて猫ちゃんの健康のためにいいのでは、と思いがちです。
もちろん野菜が使われていることで、食物繊維を摂取することができて、便秘解消や、毛玉を吐き出すのに役に立ちます。

しかし、野菜が含まれていても製造の過程で肝心のビタミンやミネラルが失われていることも考えられる上、添加物が使われていることが多いので注意が必要です。

この記事を読んだ人におすすめのコラム

トップに戻る