筆者宅愛猫のFINEPET'Sレビュー

もっと詳しく

FINEPET'Sは、すべての猫種、猫齢に合うというコンセプトで製造されているフード。
ペットフード先進国であるカナダでつくられたレシピを採用しているのが特徴です。

合成添加物を一切使用せず、ヒューマングレードの原材料ににこだわってつくられているので安心!
安全性最優先で製造されているので、かなり満足度の高いキャットフードです。

原材料:アヒル肉・ニシン・鶏肉・フレッシュサーモンオイル
添加物:人口添加物・香料・人口調味料・着色料不使用
アレルギーへの配慮:完全なグレインフリーではないものの配慮は十分
栄養バランス:消化吸収率87%
製造・品質管理:世界最高水準TLCレシピを採用

完全なグレインフリーではありませんが、使用されているのは全粒米のため消化器官への負担があまり気になりません。
それ以外のポイントでも安全性への配慮が十分に伝わってくるので、安心して購入することができました。

筆者宅の猫5匹中何匹がFINEPET'Sを気に入ったのか、健康への影響はどうだったのか…

健康に良いフードを探している飼い主さんの参考になればと思い、レビューを公開させていただきます。

食い付きをチェック!

FINEPET'Sは、フランス産「アヒル肉」とオランダ産「ニシン」がメインの原材料です。
肉と魚を両方使用しているので味のバランスがとれているのかな、と想像していました。

香りにもクセがなく、なんと言うか無難な感じです。
筆者宅の猫5匹は、カナガンのように夢中になって食べる…という感じではないものの、あげれば全員食べてくれました。

さらに、上記した通り、使用されているアヒル肉はフランス産です。
私にも分けて欲しいような高級素材が使用されています。

また、初めて買う場合は1.5kg分をお試し購入することができます。
通常では3704円相当ですが、初回は1000円で購入できるので気軽に食い付きを確認することができました。

健康状態は?

安全性への配慮はかなり充実しています。
完全なグレインフリーではないものの、アレルギーへの配慮は十分です。

肉類の副産物(バイプロダクツ)は使用されていませんし、化学合成された酸化防止剤や防腐剤等の添加物、放射性物質汚染原材料なども一切不使用です。
重金属類や残留農薬の混入チェックも徹底されているので安心!

また、消化吸収率が高いので、栄養素をしっかりと補給することができます。
消化吸収率は約87%と業界でも最高レベルの高さを誇ります。

我が家ではカナガンですでに健康状態が良くなっていたのですが、FINEPET'Sをあげている間に体調が崩れるということもありませんでした。

まとめ

原材料の質に関するこだわりは、プレミアムフードの中でも際立っています。
人間が食べることができるレベルの原材料を使用しているのはもちろん、放射能検査をはじめとする各種検査もしっかり実施。

さらに、牛肉・牛肉関連産品(副産物・肉骨粉等を含む)を一切使用しない…などのこだわりがあるのもポイント。
狂牛病や口蹄疫などに関する不安もありません。

また、中国産原材料も使用されていません。
今後も中国産原材料を使用する予定はないとのこと。

この通り、私たち飼い主への配慮をしっかりと感じられるのが魅力!
各種説明が徹底されているので、安心して継続することができます。

この記事を読んだ人におすすめのコラム

トップに戻る