猫の健康寿命をサポートする!
プレミアムフードラボ

愛猫の健康を守りたい…
そんな飼い主さんから今注目されているのが、「キャットフードの見直し」です。

腕の良い動物病院を見つけるよりも遥かに簡単で、なおかつ、確実に健康状態を改善してあげることができます。
もちろん、猫にストレスをかけることもありません。

そこで、当サイトでは良質な猫ごはんを見つける方法をご紹介しています!
愛猫の健康改善・QOL(クオリティオブライフ)向上に役立つフードを見つける為のコツをまとめました。

なぜフード選びで健康状態が改善されるの?

実は、ペットショップやホームセンター、さらには動物病院で販売されているキャットフードの殆どは、安全性に問題があると考えられています。

その理由として挙げられるのが、以下のポイントです。

合成添加物
一般的なフードには、毒性の強い防腐剤や着色料、香料などが使用されているケースが殆ど。
着色料・香料などは、健康に悪影響を及ぼすことがあります。

人間にとっても有害な合成添加物ですが、体の小さな猫への負担はさらに大きなものです。
香料や着色料が使用されているフードを避けることは、愛猫の健康寿命を伸ばす為に絶対に意識しておきたいポイントと言えるでしょう。

さらに、防腐剤(保存料・酸化防止剤)にも注意が必要です。
キャットフードに使用される酸化防止剤の中には、人間用として使うのは法律で禁止されているものも存在します。
店頭に長く在庫する目的を安価で達成する為に、毒性が強い代わりに低コストで長期間にわたって保存することができる防腐剤を使用しているのです。
発がん性の疑いがある「BHA・BHT」などを使用しているケースも多いので注意しましょう。
当然、猫ちゃんの体への負担は大きなものとなります。

劣悪な原材料
市販されているキャットフードの殆どは、猫本来の性質をあまり考慮しておらず、原材料に問題があると考えられています。
例えば、穀類が大量に使用されている…というのはよくあるケース。

コメ・トウモロコシ・小麦などの穀類は人間にとって欠かすことのできない非常に重要な食材ですが、本来肉食動物である猫の体には合いません。

少量の炭水化物は必要ですが、猫にとってメインとなる栄養素は「タンパク質」です。
野生の猫が自ら穀類を食べることはありませんし、消化器官も穀類を消化・吸収するのが苦手な構造になっています。

さらに、穀類が使用されているフードはアレルギー源となりやすく、健康を害してしまうリスクがあるので注意が必要です。
嘔吐、肥満、皮膚のかゆみ、フケなどを引き起こす可能性があります。

キャットフードに使用する炭水化物源として理想的なのは、サツマイモなどの野菜。
低GIで腹持ちが良く、アレルギー源となるリスクが少ないのがメリットで、消化・吸収率も高いのが特徴です。

穀類と比べるとコストが高いので、一般的な低コストの利益重視のフードはサツマイモを使用することはありません。

それに対して、カナガンなどの高品質なフードはグレインフリー(穀類不使用)
炭水化物源には安全性の高いサツマイモを原材料に使用しています。

原材料についての基礎知識

製品を選ぶ際に絶対にチェックしておきたいポイントについて、こちらのページでまとめています。
猫にとって安全な原材料と危険な原材料を整理しているので、フードの購入前にチェックしておきましょう!

また、4Dミート肉副産物(バイプロダクト)などの危険性についても触れています。

4Dミートとは、【Dying(死にかけた動物の肉)、Dead(死んでいる動物の肉)、Diseased(病気であった動物の肉)、Disabled(障害を持った動物の肉)】などの条件に当てはまる肉類のこと。
人間用食材として使うことができないとされる非常に質の悪い肉・健康に悪い肉ですが、ペットフードには使用されることがあります。
また、4Dミートには当てはまらない場合でも、それと似たような粗悪な肉が使われることは少なくありません。

そんな劣悪な原材料を使用せず、人間が食べられるレベルの素材を使用しているフードは「ヒューマングレードフード」と呼ばれています。

愛猫の健康を考えるなら、ヒューマングレードのプレミアムフードを選ぶことが絶対条件と言えるでしょう。

おすすめレビュー:カナガン

もっと詳しく

おすすめのキャットフードとして挙げられるのが、カナガンというイギリス産のフードです。

穀類を一切使用していないグレインフリーのフードなので、安全性が高いのが特徴です。
原材料は全てヒューマングレードですし、メインの原材料として使用されている鶏肉はイギリス産の平飼いチキン
その他の原材料もイギリス産、鮮度にもしっかりこだわっています。

品質管理を徹底していて、一袋ずつトレーサビリティを確保。
それでいて、価格帯も手頃でコストパフォーマンスは最高レベルです。

愛猫の健康寿命に嬉しい条件が揃っている、信頼のプレミアムフードです。

この記事を読んだ人におすすめのコラム

トップに戻る